スポンサーリンク

2019年06月01日 初夏のイシガニすくい!(浦安電波塔)

釣行時間:21:30~22:30

6月になると毎年スタートするのが、イシガニ掬いと手長エビ掬いです!

(タモですくう事を、釣りというかはさておき。。)

浦安電波塔のなが~~~いゴロタゾーンは、ある潮位になると石が露出するかしないかといった深さになります。

その丁度いい深さの時に、ウェーダー履いて水に浸かるとイシガニが無限に掬えるのです!

イシガニといえば、一般的にはカニ網やカニ籠を仕掛けますが、タモで掬うのが手っ取り早いです。

※ゴロタの上はぬるぬるで滑って危ないので、まったくおすすめしない取り方です。正直ケガする可能性結構あるので、良い大人はマネしないでください。子供は絶対にマネしないでください。

前置きはさておき、GO!

タモ網はシーバス用とかじゃなく、軽くて小さい網がおすすめです。

タカミヤ(TAKAMIYA) アルミ玉網小継三段 扇型 CM-306 30cm
TAKAMIYA
¥1,074(2019/11/04 18:51時点)
岩場をガリガリするので、ネットの部分がガードされているものを使ってください。

ウェーダー履いて、水に浸かり水面を照らすとー。

わかりますかね?赤丸のとこです。

うじゃうじゃいる感じです。

たくさんいるので、大きいやつだけ見繕って掬います。

それと、効果があるかは不明ですが、オスだけ持ち帰ります。

特に子持ちのメスは必ずリリースします。あと脱皮したてのやつもリリースしてます。

1時間程度でこんな↑感じです。

いろんな工程を経て↓こうなります。

イシガニを一番美味しく食べる方法は、絶対に味噌汁だと思います。

すごく美味しいのでぜひお試しください!

繰り返しになりますが、捕まえるのは、カニ網かカニ籠で捕まえてください!

手長エビ掬いも近いうちに行きたいと思います。

ダイワ(Daiwa) ウェーダー タイトフィットソルトウェーダー(先丸) SW-4501R-T
ダイワ(DAIWA)
岩場は滑りやすいので、フェルトスパイクを履いてください。水温高いので、ウェーダーでなくても大丈夫だと思います。
シマノ(SHIMANO) バッカンEV BK-016Q ブラック 36cm
SHIMANO(シマノ)
¥2,646(2019/11/04 18:51時点)
バッカンです。クーラーボックスだと重たいのでカニ取りはバッカンがおすすめ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました